« ZRXバッテリー問題と最後のソースかつ丼 | トップページ | 佐伯市 つね三 »

新生活が始まりました

引っ越しの搬出日の10月21日で、数日前から準備に取り掛かりました。貧乏暮らしだからあまり物を買っていないつもりでしたが、いざ引っ越しをすると不要なものけっこうあり、処分するのがたいへんな作業になりました。終活と考えればちょうどいいか(笑)。

20181021_122129

15:30に引っ越し業者が来て荷物を搬出いたしました。

今回お願いした引っ越し屋さんは

20181027_093642

長野県のローカルな引っ越し屋さんの引っ越し本舗さんにお願いしました。大手業者にも見積してもらいましたが、引っ越し本舗さんと10万円の開きがあり、お断りの連絡をすると「であれば、当社も合わせます」…私自身が営業の仕事を長くやっていたので、こういうの大嫌いなんですよね。明朗会計じゃないし、なによりも誠意を感じられなくて。出来るなら初めから言え!…と思うんですよ(笑)。

作業は1時間30分でこの通り

20181021_171241

何もなくなりました。11年間の思い出が走馬燈のように駆け巡り…となるかと思いましたが、そうでもありませんでした(笑)。ただ、10年以上暮らした家なので感慨深いです。

別府の家には10月23日の8:00から搬入開始ですので、21日は屏風山PAまで移動して車中泊、22日は道の駅ゆふいんで車中泊をしました。

出発時の気温は9℃です。八ヶ岳はすでに寒い…って言いますか、別府なら冬です。今年はこれに耐えて生活しないで済むと思うとスゲー嬉しい(笑)。この気温は八ヶ岳だけだろう…と思いましたが、飯田でも10℃なので、ここでの車中泊は凍死の怖れがあります(笑)。飯田の先は恵那トンネルが大渋滞でしたが、それを並んでまで屏風山PAに行きましたが…結局11℃(笑)。あきらめて寝袋に包まって寝ました。やっぱり山の暮らしはもういいです。

23日は予定通り8:00から作業を始めます。リフォームも施したのでサラッと確認したところ、雑なところもあるけど…まぁまぁかな(笑)。

before

Dsc_2543

after

20181023_080935

リフォーム案は私でございます。

配置レイアウトは妻が考えていたのですが、詰めが甘くて数度のやり直し(笑)。それでも2時間くらいで作業は終了し、引っ越し本舗さんは長野に向けて帰りました。大手の業者からみると作業が若干雑なような気もしますが、対応は良いし、なにしろリーズナブルなので、長野と山梨(中西部)の方にはおすすめです。

とりあえず無事引っ越しが終わった…と感じますが、実はここからがたいへんなんですよね。ダンボール箱を開けて荷物の整理したり、ガス屋さんが来たり、役所に行って手続きをしたり、自治会長に連絡したり、ホームセンターで足りないものを購入したり…etc。けっこう体力…いや気力が続きません。

妻は普段の家事なんてグズグズなのに、こういう時だけ意味なく早く片付けようとせかします。やれダンボール箱が気になるとか。だったら、普段もテキパキこなせよ。長年のお付き合いなのに気づきませんでしたが、よく考えるとかなりの自己中な奴です。

バイクも24日に無事到着しました。

20181024_122054

購入の決め手となったガレージですが、いざバイクとクルマを入れてみると

20181027_114911

ハンパなくギリギリ(笑)。クルマを出す時は、カブを出さない乗り込み出来ません。まぁ都会なら当たり前なんですけどね。手順が慣れなかったので、フリードにキズをつけてしまいました(涙)。またやるかもしれないから、手慣れてきたら修理します。少し狭いですが、それでもやっぱりクルマやバイク愛好者としては死ぬほど嬉しい。夢の屋根付きガレージですから。

一番苦労したのがネット環境でした。僕はブログなんてやっておりますが、ネットと言いますかパソコン関連はあまり得意な分野ではありません。今までの会社でも業者任せだったし、以前は自宅のもサポートの方にセッティングしてもらったくらいです。

八ヶ岳の暮らしも、他の皆さんと比べれば充分な貧乏暮らしですが、別府ではさらにDo It Yourselfの精神で、いままで以上に出費を減らしたいと考えております。出費が減るって事は、収入が増えると同じ意味となりますから。なので、ここは意地でもクリアしなければなりません。

古い家だったので光回線はきておらず、新規で引き込みました。スマホがドコモだし、ドコモの光が無料工事キャンペーンがあったので工事費は無料でした。で、24日に開通したのですが、使っていたルーターのプロバイダーの変更が出来ません。いろいろネットで調べましたが、ネットで出てくる情報では修正出来ませんでした。

で、ドコモに問い合わせしたところ

20181027_093558

「こちらのルーターは、サービスが終了しているのでご案内出来ません」…しかも、「よろしければ新しいルーターをいかがでしょうか。そうしていただければご案内が可能です」。なんだこれは。新たなキャッチセールスみたいじゃないか。旧電電公社で国営企業だったところが、キャッチセールスまでやるようになるとは。

ムカついたので「もうけっこうです」と電話を切り、自力でこのルーターに調べてみると、どうやらいまどきこんなルーターを使っているのは少ない事が判明…むむむ、ドコモが言ってる事にも一理あるのか(笑)。でもなんだか悔しい。

とは言っても、NTTが押し売りしているルーターは高いような気がするので、仕方なくベスト電器でこちらを購入しました。

20181027_171955

こちらも単なるルーターの買い替えには説明されておりますが、プロバイダーの変更や登録は、細かく読んで想像していろいろチャレンジしないと出来ません。実にわかりにくい。しかし、多少時間はかかりましたが、なんとか接続できました。そして、驚いた事にパソコンの動きがスゲー速い。形も全然違うし、今考えるとドコモの言う通りだなぁ(笑)。まぁ…でも、その…一応一番安上がりだった事には違いない…と思う(笑)。

こうして、なんとか別府市民となり、なんとか家の中も生活が出来るようになり、一歩づつですが新しい生活が始まりました。散歩がてら駅まで歩いてみましたが、30分ぐらいで歩いて行けます。市役所も徒歩15分。スーパーまでも徒歩5分。クルマに頼らない生活が可能となりました。

Dsc03181

いままでと違い街の生活です。家からは遠くに海も見えます。ですので、別府の花火も見えるはずです。4年越しの移住計画で、見飽きるほど見た物件の中から選んだだけはあります。…が、空き家になっていた期間が長いからか、あるいは古い家だからか、僕の宿敵のゴキブリが出ました。二匹ほど始末しました。

懸念していたので、リフォーム会社には玄関などに対策と、入居前に清掃をお願いしましたが…この結果でした。速攻でコンバットで武装し、それでも出没する場合には次の手を考えます。

引っ越しはたいへんでしたが、やっと一息つきました。ガレージも決め手でしたが、この家の最大の魅力はお風呂が温泉なところです。もちろん源泉かけ流しです。源泉は65℃だから、少し冷ましてから入ります。

20181028_062337

気分はほとんど旅館です(笑)。これは贅沢だわ。近くの温泉がたくさんあるから、なくてもいい…なんて考えていましたが、あった方がいいに決まっております(笑)。これに浸かっていると、自己中な妻も、ゴキブリも、まぁ…いいか、と思えるほどです。難点は、温泉だから少し匂いが気になります。

生活環境が整ってきたので、新しいブログの準備や、やりたくないけど仕事も探さねばなりません。まだ給付金も出ているので、あせることなく楽な仕事を探すつもりです。基本的に労働意欲はゼロですから。

とりあえず別府の生活が始まりました。何がおこるんでしょうねぇー。楽しみです。

|

« ZRXバッテリー問題と最後のソースかつ丼 | トップページ | 佐伯市 つね三 »

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

新生活のスタートですね^ ^
おめでとうございます。
慣れない=新鮮‼︎ かとも思いますので、
ブログネタは困らないかも知れませんね^ ^

因みに、本日、『青い塔』へソースカツ丼食べに
行って参りました🏍(往復480キロ)
有名M亭との味の違いは、、、私にも分かりませんでした^ ^

これからもブログ楽しみにしています。

投稿: 好圓 | 2018年10月28日 (日) 17時55分

友蔵さん

引っ越しお疲れ様です。新しい土地での生活、楽しみですね。

実際にはお会いしたことないのに、何だか昔からの友人/知人がどっか遠くいってしまったような寂しい気がします (笑)

お家に「温泉が引いてある」というコンセプトはいいですね。私も、以前別荘を探していた頃(もう諦めましたが)湯河原に温泉付きのマンションがあり、浴室がリビングの一角にあり、そこはガラス張りで相模湾を見渡せるという贅沢なつくりで、かなり検討しましたがやはりガレージ付きの家を捨てきれずで結局買いませんでした。田舎だからでしょうか、お値段は意外にも安く、所有権で2000万程度でした。しかし、温泉の権利料や、メンテや湯を送り込む手数料、更には「いつかはわからないけど、もしかしたら温泉が枯渇するかもしれないよー、でも責任は負えませんからね」の覚書等、結構面倒な話もあったような記憶があります。別府も同じなんでしょうか。

でも毎日温泉に気軽に入れるなんて、いいなあと思います。自宅温泉レポートまってます (笑)

身勝手なリクエストですが、友蔵さんの過去の記事は、出来ればそのまま残してもらえると嬉しいです。信州の食や地域の情報は結構役立つので助かってます。それに、前走るタントのおばちゃんや爺さんの軽トラに言ってる愚痴等は何度読み返しても面白いので 笑

投稿: わんすけ | 2018年10月28日 (日) 19時01分

友蔵さん。
おめでとうございます。
温泉付き羨ましい
痛む肩をつけて治したい。
サンフラワーで行きたいです

投稿: ひでりん | 2018年10月28日 (日) 23時15分

新生活開始おめでとうございます。
今度は自宅に源泉掛け流しと屋根付きガレージですもんね~。
温泉もクルマもバイクも愛好者としては死ぬほど羨ましい限りです。
落ち着いたら温泉&グルメ情報も楽しみにしてます。

投稿: たま | 2018年10月29日 (月) 04時16分

好圓さん

あれ?M亭との差がわかりませんでしたか。僕はいろいろ食べた結果、このソースかつ丼がNo.1です。あー…でも、長野民と山梨民は、たくさん食べ比べていますからね。ぜひ、何度も通ってみてください(笑)。ちょっと遠いですが、GSなら楽勝です。

ワン助さん

僕もお会いした事がないのですが、同じ匂いがしますので、寂しい気持ちになります(笑)。
湯河原はいいですよね。別府と比較した事もあります。別府は枯渇する前提がないのか、小難しい覚書はありません。
ガレージ付きは、バイク好きには必須条件ですよね。僕もマンションはないです。
新しいブログは、今のブログは残して、そこから飛ぶようにするつもりです。

ひでりん さん

僕も五十肩が治る事を祈りながら、毎日浸かっております。プラシーボ効果か、少し良くなった気もします(笑)。ぜひサンフラワーでお越しください。九四フェリーもアリだと思います。

たまさん

ガレージ付きは嬉しいです。これだけは絶対譲りませんでしたから。たまさんのブログにもコメントしましたが、スイスポ良さそうですね。別府は街だから、車中泊を無視すれば、僕も今ならスイスポかも(笑)。

投稿: 友蔵 | 2018年10月29日 (月) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1434740/74481714

この記事へのトラックバック一覧です: 新生活が始まりました:

« ZRXバッテリー問題と最後のソースかつ丼 | トップページ | 佐伯市 つね三 »