« タイカブ号 リアキャリア変更 | トップページ | 別府移住計画 第四弾 2 »

別府移住計画 第四弾 1

6月の第一週目の週末は、久々に別府へ行ってまいりました。いつまでも理想を追いかけていているのは、大人のすることではありませんから。子供の頃に「カーレーサーになりたい」と、どれだけ強く思っていても、たいていの場合はサラリーマンになってしまいますよね(笑)。「大人になる」という事は現実を受け入れる事ですから。

という訳で、今回は現実を受け入れるべき物件をピックアップし、2日の土曜日に6件見学してまいりました。

出発は1日の深夜3:00です。おわかりですね。そうです平日なのでETC深夜割を使います。金額が大きいから3割引きは貧乏人には大きいのです。

FREEDで初の高速道路を使用したロングドライブとなりました。高速道路で初めてホンダセンシングを使用しましたが…便利といえば便利ですが、個人的にはあまり評価出来ませんね。安全装備なんだけど、中途半端すぎて、かえって危ないんじゃないの?と思えます。

どこらへんが?と言いますと、ACCは高速道路ならまぁ納得の領域ですが、LKAS(車線維持支援システム)は、これは…ダメだこりゃ(笑)。いきなりレーンを見失ってしまったり、車速が高くてきつめカーブに進入すると、驚くことにハンドル操作が追いつかず、当然レーンキープが出来ず、しかも何のアクションもなく「俺には無理だよ。後は任せた」状態になります。仕方ないところがあるのは、私も理解出来ますよ。自動運転ではなく、あくまで運転アシストですから。でもさ、車線維持が出来なくなる前に、デカい声で「サポート出来ません」とか、強烈に「ハンドルをブルブルさせる」とかはあってもいいんじゃないの。

正確には外れる時に音は出ます。しかし、それは音楽がかかっていたら100%聞こえません。だから、けっこうきちんと監視していないと危ない訳ですよ。そんなんだったら、自分でハンドル切っても変わんないような気が…って、とっても感じました。ACCはクルーズコントロールの延長線上ですから、そんなに進化を感じるものではないと私は思うのです。どちらかといえば、LKASに期待をしていたわけです。それが、この程度とは…やっぱりな!と思う反面ガッカリもしました。

ちなみに、ネットなどでは「ホンダセンシングすげぇー」とか言っている人がほとんどです。私の個体が外れなんでしょうか?(笑)。

またクルマの話になってしまいました(笑)。朝早かったので、12:00には山陽道の宮島SAに着きました。

Dsc02409_01

フードコート内に出店で出ていた広島焼きを、せっかくだからいただきました。

Dsc02407_01

スタンダードな広島焼きの他に、「いんおこ」と呼ばれる因島のお好み焼きもあったので、こちらもいただきました。「いんおこ」は、焼きそばの麺ではなく、うどんが使われているのが特徴みたいです。個人的にはこちらのが美味いなぁ。機会があれば因島で本物を食べてみたいです。

Dsc02411_01

15:40には日出JCTを通過し

Dsc02418_01

16:00ちょっと前には無事に別府に到着です。約12時間、1000㎞のロングドライブでした。ホンダセンシングをこき下ろしましたが、そうは言ってもランクルやグランデプント(FIAT)のクルコン付きより、疲労感は明らかに少ないです。特にランクルとの比較なら、疲労感は1/2程度ぐらいじゃないでしょうか。まぁ あれは特別疲れると思いますが(笑)。

別府市街で給油したり、ショッピングセンターに立ち寄ったりしました。今住んでいる場所は山の別荘地なので俗世間とは隔離されており(笑)、街と言えるところまでは車でも40分は必要です。

別府の街はこじんまりしている割には、海岸沿いまで行けば一通りのお店が立ち並びます。海が近かったり、山が見えたり、それでいてお買い物にも不自由しない…年齢があがって行動範囲が狭くなってきても、飽きないと思われます。僕にはこれが別府の最大の魅力なんです。おおっと、温泉も沢山ありますしね。

Dsc02426

今夜はもちろん車中泊なのですが、6月という事もあり別府周辺じゃ暑いかも?と考え、湯布院に向かいます。

夕飯の前に、湯布院の温泉に入りました。

Dsc02427

杜の湯 ゆふいん泰葉 さんです。車だと入り口が少しわかりづらいです。ご利用はお一人様700円です。

Dsc02435

旅館ですが、日帰り専用の入り口があり、気兼ねなく利用出来ます。

Dsc02428

金曜日だったので、僕ら以外に利用者はおらず、貸切で満喫出来ました。平日っていいなぁ。泉質は炭酸水素塩泉で、僕には無臭と感じました。こちらの湯は「青湯」と呼ばれており、白濁ではなく、透んだ青湯はたいへん珍しいらしいです。ただ、内湯だったからなのか、さほど青くは見えない…ような気がしました。温泉名人のお墨付きなのに、素人が意見して申し訳ありません。

しかし、お湯は良さは半端ではありません。強いツルツル感があり、湯上りにもそれが残ります。湯布院の温泉は人生初ですが、ものすごく素晴らしいと思います。温泉は長野が一番と思いましたが、そうでもない気がしてきました。しかも、別府のすぐ近く。ますます別府へ移住したくなりました。湯布院の温泉は、超おすすめでございます。

Dsc02436

良い温泉の後は美味しい夕飯なんですが、何もプランしていなかったので、とりあえず湯布院の駅の方へ行きうろうろしながら探すと、妻の目にとまったお店がありました。

Dsc02437

うた乃 さんです。九州で和風ちゃんぽんに惹かれました。うた乃 さんは、別府の北浜で創業したお店で、こちらは湯布院の店舗みたいです。たぶん別府ではメジャーなお店だと思います。僕は勉強不足で知りませんでしたが。

オーダーは

Dsc02440

名物の和風ちゃんぽん

Dsc02438

もう一品は

Dsc02441

モダン焼きにしました。

Dsc02443

お味なんですが…和風ちゃんぽんは、ものすごーく激ウマです。いままで食べた事のない味で、麺が一度焼いた感じになっており、それと出汁の効いたスープがものすごく合っていて、これまたお上品な味に仕上げております。個人的には、リンガーハットの5倍くらい美味しいと思います。

それに対してモダン焼きは、まぁ見た目の通りな感じ(笑)。いつぞやに食べた広島のお好み焼きのがはるかに美味しいと思います。☆は4つ。大分名物のとり天や、関アジ関サバと同じくらい、とってもおすすめでございますが、値段が高いでしょ。どう考えても。東京の美味いラーメン屋だって1000円しないんだから。元々はこんな値段ではないと思うし、リピート狙いの地元客相手ならこの値段は通じないでしょうから、たぶん観光客狙いですね。

20:00には道の駅でまったりして、21:00には就寝。

Dsc02451

翌日は5:00には起きて6:00には出発しました。

Dsc02452

平日だっていうのに、道の駅 ゆふいんには車中泊組がそれなりにいらっしゃいました。ここは夏の週末は混んじゃうかもしれませんね。

Dsc02453

ここまで、タイトルと違って単なる別府旅行の記事となってしまいました(笑)。本来の目的はこの後になるのですが、ホンダセンシングの話をしたら長くなってしまったので、すいません…2へ続きます(笑)。

|

« タイカブ号 リアキャリア変更 | トップページ | 別府移住計画 第四弾 2 »

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

ホンダセンシング情報ありがとうございます。
車購入にあたり車線キープ機能が欲しかったのですが運転が楽しいスイスポか、快適な他車で悩んでモヤモヤしてましたがスッキリしました。
スイスポはキープではなく逸脱制御なんです。

移住計画は難航してそうですが頑張って下さい。

投稿: たま | 2018年6月 5日 (火) 21時14分

聞いた話ですが、ベンツの運転アシストのレベルは高速道路で本が読めるらしいので、きっとホンダセンシングも同等であろうと期待していましたが、本どころかスマホも見れません(笑)。

スイスポは逸脱制御みたいですが、フリードもほぼそれに近いと思います。車線維持が出来るのは直線だけ(笑)。ネットでは、ホンダはいまいちでスバルはレベルが高いと言われておりますが…どうなんでしょうね。

現段階でこの程度では、自動運転なんて僕が生きている間には間に合わないのではないでしょうか。僕が言う自動運転はナイト2000レベルですけどね(笑)。

投稿: 友蔵 | 2018年6月 6日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1434740/73621241

この記事へのトラックバック一覧です: 別府移住計画 第四弾 1:

« タイカブ号 リアキャリア変更 | トップページ | 別府移住計画 第四弾 2 »