« 小諸市 古久清食堂 | トップページ | 富士川町 Mio Piatto »

清里ワインティスティングフェアー

6月3日 天気予報は雨でしたが何故か快晴となったこの日、八ヶ岳の風さんのブースが出るイベント清里ワインティスティングフェアーにお出かけです。野外イベントですのでそりゃー晴れるに越した事はありません。しかし、バイクの乗るようになってから天気予報マニアになりつつありますが、天気予報はかなり高い確率で外れているんじゃないですか?その気象庁にどんだけ税金を投入しているんでしょうか。これって民間企業なら完全に倒産するんじゃないですか(笑)。

本日は飲酒をしますので、最寄駅から人生初のJR小海線で向かいます。移住して5年経ちますが初めて乗ります。

1064_2

清里駅からは、当初は歩こうと思っておりましたが、MACさんも参加の表明をいただきまして、清里駅から会場まで送りますよ・・・と・・・初対面だから、ここはちょっと遠慮するのが礼儀ってものでしょう・・・と思いましたが・・・いいんですか(笑)。という事で、MACさんのアメリカ製のどデカイワゴン車で向かいました。僕は、この手系統のクルマは全く詳しくなく、シェビーバンとMACさんが言っておりました。MACさんは、シェビーバンを新車で購入して20年の月日が流れているそうです。確かに年代物(すいません)ですが、車内はクルマと言うより、ヨットとかクルーザーみたいで、ウッドパネルとかではなく本物の木材を使っているのがアメリカンです。

会場はホテルオーベルジュの庭に各ワイナリーのブースが点在し、入場時に1000円を支払うとワイングラスとちょっとしたおつまみ(パンとチーズ)が手渡され、各ワイナリーにグラスを差し出し試飲する(本来はあくまでも試飲です)システムです。
八ヶ岳の風さんは、ワインは作っておりませんので、このイベントに合うおつまみを販売(調理)しております。

1071

1073

ワインは写真のように、あくまでも試飲ですから、ちょっとだけなんですが・・・MACさんは酒豪です。たぶんボトルでいったら2/3は飲んでいたと思います(笑)。僕は、普段の生活ではワインは高いのでほとんど口にしませんから、この時とばかり山梨の各ワイナリーの高級ワインが試飲(あくまでも試飲です)できて本当に素晴らしい企画です。知っていれば毎年来ました(笑)。僕的には、江井ヶ島酒造(たぶん)のワインが一番のお気に入りでしたが、ファン投票では本坊酒造さんが選ばれました。う~ん・・・ワインもマニアックすぎましたかね(笑)。

趣味多彩なMACさんファミリーのお話と、八ヶ岳の風さんの美味しい差し入れと、試飲なのに何故か酔っている妻とで楽しい時間があっという間にすぎ、結果として1000円で11:30~15:00まで粘りました(笑)。MACさんとは初対面で、しかもバイク繋がりでお会いする機会が出来たにもかかわらず、ファミリーでピクニックっぽいところが笑えます。また、八ヶ岳の風さんのブースは人気のブースでなかなかお話ができませんでしたが、一度会ってしまえば近所なので(笑)。

帰りは、これまた図々しい事にMACのお嬢さんの運転で、八ヶ岳の風さんのお店&アップルパイのM-1に寄り送っていただきました。お嬢さんのドライブは若干緊張してしまいましたが、左ハンドルの2t車みたいな感じですから、僕が運転しても皆さん緊張するでしょう(笑)。

このシェビーバン、僕が運転した事のあるクルマで言うなら、一時流行ったトーラスワゴン(コラムシフトの)っぽい感じですかね。ゆったりした動きでアメ車らしい。趣味多彩なMACさんならではのクルマじゃないでしょうか。僕では意味無く大きいです(笑)。

MACさんは、ドゥービル抜きにしてもバイクやクルマの趣味は似ていてマニアックな方です。僕は最近、ムルティストラーダ1100S(このSじゃないと嫌なんです)が気になっていて・・・と話したら、MACさんもドゥービル購入の際に検討したそうです。なんでしょう?マニアのセンサーにビビッと反応するんですかね、ドゥービルもムルティも(笑)。僕は何故か現行のムルティには何とも思わないし、モンスターにもあまり興味・・・いや全く興味がないのですが、1100Sだけ反応してしまいます。空冷大好きとかいう趣味も全くありませんし、おそらくトラブルも多いんでしょうがイタリアンな造形美にどうしても惹かれちゃうんですよね。

ドゥービルもけっして悪くないんですけど・・・刺激が足りない部分はあると・・・個人的には感じてしまいます。僕は、バイクは趣味でしか乗りませんから実用的な移動では使いません。移動も実用で割り切ると僕はキャロルになるわけです(笑)。ドゥービルは、確かに積載性も良く、ウインドプロテクションもありツーリングには便利で、タンデムも楽なんですが・・・刺激が足りないんですよね・・・僕には。

変わった人の独り言なので、色々と意見もあると思いますが、こちらの生活でクルマは実用一本で諦めて、バイクだけが僕の色の濃い趣味となりましたのでモヤモヤ・・・っとしているんでよねー。

話がだいぶ外れてしまいました(笑)。とってもお得なイベントなので、是非いらっしゃってみてはいかがと・・・でも、マイナーなイベントだからこそ良いんではないかと・・・こちらもモヤモヤです。

|

« 小諸市 古久清食堂 | トップページ | 富士川町 Mio Piatto »

コメント

友蔵ファミリー様
MCAファミリー様

高原へいらっしゃ~いませ!
といった具合でしたね。(どんな具合やねん)
あまりお構い出来ずにすみませんでした。

また、バイク談義はツーリングでしましょう!

投稿: 八ヶ岳の風 | 2012年6月 9日 (土) 12時11分

お疲れ様でした。来年もあるんでしょうか?是非是非遊びに行ってみたいですね。

投稿: たま | 2012年6月11日 (月) 07時47分

たまさん こんばんは。

おそらく来年もあると思いますよ。来年は是非いらっしゃってください。
八ヶ岳の風さんに代わってお待ちしております(笑)

投稿: 友蔵 | 2012年6月11日 (月) 18時46分

こんにちは。
ドゥービル・オーナーのMACさんとのリアルなオフ会。
羨ましいかぎりです。

おっしゃる通り…
ドゥービルに『刺激は?』ですネ。

どこにも尖がったところがなくて
良妻賢母の実用主義。

私はそのあまりにも愚直な性格に
『スーパー・カブ』がダブって見える時があります。(笑

やっぱりどこか…
ルノー・エクスプレス風情なんですよねぇ~。

投稿: 弁天小僧 | 2012年6月17日 (日) 12時14分

ご無沙汰でした弁天小僧さん。

日本のメーカーは工業製品なんですよね(笑)。いい意味でも悪い意味でも。便利でクオリティーも高いんですけど、工芸品ではないんですよ。フェラーリとGT-Rの差がここにあると思います。

パワー不足も、じんわり僕のこころに響いてきています。

確かにルノー・エクスプレスっぽいですね(笑)。趣味の世界の乗り物ですので、ルノー・エクスプレスは…と最近悩んでおります。

2輪の世界はSSになると、4輪のスポーツカーの領域ではなくなってしまうので、現行のバイクではなかなかグッと来ないんですよねー。

モヤモヤ中です(笑)。

投稿: 友蔵 | 2012年6月22日 (金) 18時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清里ワインティスティングフェアー:

« 小諸市 古久清食堂 | トップページ | 富士川町 Mio Piatto »